忍者ブログ
きょうだい児だった私が今まで歩んできた道   Since 2010
〓 Admin 〓
<< 09   2017 / 10   1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31     11 >>
[1]  [106]  [105]  [104]  [103]  [102]  [101]  [100]  [99
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

娘を実家に連れて行かないと宣言してから
数年の月日が流れ、娘が中学生になってしばらく経った
頃のことだ。

娘が友人と下校中に下弟に声をかけられたと言う。

子ども達の通学路と弟の通勤ルートは自宅から数百メートルの
場所にある交差点で交わっている。
そんな事で偶然顔を合わせたのだろうかと思ったが
声をかけられたのは自宅のすぐそばだったようだ。

当時の帰宅時間は、娘、私、息子、夫(かなり遅い)の順だ。
息子に登下校中に弟に会ったことがあるかと聞くと
今まで一度もないと言う。
私は定時で帰る時は会わないが少し遅くなった時に件の
交差点で見かける事はある。
しかし弟は私に声をかけられるのが嫌なようで
信号が変わると自転車をこいでサーッと走り去って
しまうのであった。

もしかしたら弟は娘が帰宅するのを近所で待っていたの
だろうか?

で、どうするつもりだったのだろう?
友人が一緒だったせいか弟はそのまま走り去って行った
ようだが。

私は母に電話してこのことを話した。

母は弟は娘の事が可愛くてただ顔が見たいだけで
過去の事だって、娘の事が可愛くて刺激的な言葉を
言ってしまっただけなんだと言った。
実際のところ本当にそういうことができるかどうかなんて
わからないし、とも言った。

当時の娘は小さかったが、今は中学生になって
叔父が自分に対してどんなに恐ろしい言葉を吐いたかを
その内容について十分理解している。
実際に性行為ができるできないなんて事は
この場で議論する内容ではない。
やっぱりいくら言ってもわかってもらえないのか。

今後も仕事帰りに待ち伏せのようなことをするのなら
家を売って引っ越します、と言った。

それからまた数年が経った。
今のところ家を売って引っ越さずにすんでいる。



拍手[11回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人しか読むことができません)
親に言えないこと 言えること
続きで読んでたら、ついつい何度もすんません~。

娘さんが弟さんの待ち伏せをMurphyさんに話せたこと、
そのこと自体は、よかったなーと思います。
(待ち伏せ自体は本当に怖くてイヤな経験だったとは思いますが…)
「いや」と話せる親、
「いや」にちゃんと対処してくれる親、
ありがたいなーと思って。

「いや」を言えない、
「いや」と訴えても聞いてくれる親ではないし、
「いや」と感じる自分は悪人だと感じてしまうし、
そもそもこんな「いや」なことをされるのは、
自分が悪いからではないか…
きょうだいや、家庭内で性暴力を受けたひとから
そんな感じ方をしてきたことを幾度も聞いて、
そーか、自分だけじゃなかったのかーとは思ったけれど、
やっぱ、そういう感じ方をしなくちゃならないのは、
つらいですから。
MARU URL 2013/05/08(Wed)16:38:49 編集
言ってくれてよかった
この件についても娘がちゃんと話してくれて
本当によかったです。
黙っていたら知らずにいたことでしょうから・・

>「いや」と感じる自分は悪人だと感じて
  しまうし
  そもそもこんな「いや」なことをされ
  るのは、
  自分が悪いからではないか・・・

本当につらいですよね。
娘には絶対にこんなつらい思いを
させたくありません。

結婚し子供を持ったきょうだいの方々が
このような問題をどのように対処して
いるのか知りたいと思うのですが・・・
検索しても見つけられません。

Murphy 2013/05/08(Wed)22:29:19 編集
表に出す
子がいなくて同じ立場でお話しできないのですが、
結構ある気はします。
施設で勤めてるときにも、
性の問題って本当にしょっちゅうあって。
性に関する問題はそもそも表に出しづらいし、
被害に遭った側が、あまりの恥やおぞましさ、
または自分を責めたりで余計表に出ないのもあるかも。

障害者のきょうだい相手でなくても、
信頼できるママ友がいれば、話してみてもいいかもと、
ふと思いました。
ボケた祖父とか、近所の困ったオッサンとか、
言うに言えない相手からの性被害って、
実は割と埋もれてたりもしますし、

わたしの長兄も少女好きです…。
でも、わたしは「はいはい。仕方ないなー」と流せてしまう、
そこが世間の感覚と確かにズレてます。やばいです。
Murphyさんの体験を読んで、
年の離れた妹や、姪は、
もしかして相当いやな目に遭ったかも…と思ったり。
姪に何かあったなら、
両親や、姪の父親であるわたしの次兄は、
Murphyさんの母上と同じ対応をしたはず…。むぅ。

Murphyさん、この話題を書いた勇気に拍手です。
でも、無理しないでください。
まだリアルタイムでしんどい話題でもあろうかと
想像しています。
↓以下、不要なら読み捨ててください。
娘さんにもし、不眠や悪夢、性嫌悪、逆に性への強すぎる興味、
いつまでも不快な場面を繰り返し思い出してしまうなど、
精神的な変調が現れたとしても、
それは性被害を受けた子どもによくある
「正常な反応」ですので、どうか焦らず。
聞いてくれる大人がいるということは、
性的被害を受けた子どもにとって、最大のサポートとなります。
ゆっくり付き合ってあげてください。
ただ、聴く大人の側にもキツイ話題でもあるので、
Murphyさんご自身も相談できる相手を複数確保してください。
MARU URL 2013/05/09(Thu)09:46:52 編集
ありがとうございます
そうですか!性の問題って
しょっちゅうあるんですか。

知的障害者=純真無垢という
社会の認識とはかけはなれた
現状なのでしょうか・・・。

妹さんや姪子さん、嫌な思いをした事が
あるのかもしれませんね・・・。
検索しても見つけられない訳がなんとなく
わかる気がします。

幸いうちの娘は大きな傷を負わずにすみ
情緒の安定した子に育ってくれています。

すぐに行動を起こせた(弟に一切合わせない)
のがよかったのだと思います。
待ち伏せも記事の件一回で収まりましたし。
ただ、母によると弟は娘に声をかけたことを
頑として認めなかったそうですが・・・。
Murphy 2013/05/09(Thu)21:07:27 編集
こんばんは
難しい問題ですね。
私の兄は私に対する性的興味は一切無かったようですが(兄弟仲が最悪だったので…)、エロ本を見たりしてましたし、「○○ちゃん、かわいい、抱きついたら怒られる??」とか「女の子の裸見たい」とか言ってましたね…。Murphyさんのブログを読んで「言われてみれば我が家も異常だったのかも…」と思いました(笑)。しかも、一度女性の後をつけただか体を摺り寄せただかして警察から連絡が来たことがあったことも思い出しました。まぁ、その女性も警察も「そういう人か」と理解してくれてお咎めはなかったのですが。
それも冷静に考えれば普通の家ではありえないことですよね。
私の感覚、既におかしいのかも(汗)

私の子供も娘なので、少し考えさせられました。
i子 2013/05/10(Fri)23:01:35 編集
i子さんへ コメントありがとうございます
i子さんのお兄様も性的関心を
家族の前で話されていたのですね。
こういう事って個人差があって
自閉症の男子が皆が皆こういうわけでは
ないので具体的な対処の方法をはっきり
示すものがないのかもしれません。

警察から連絡があったのですか!
しかもお咎めなしですか・・。
うぅ~ん、と腕組みして考え込んで
しまいます。
Murphy 2013/05/13(Mon)11:27:52 編集
はじめまして
はじめまして。最近になって「きょうだい児」という言葉を知り、参考になるブログを色々読ませていただいています。もっと早くこの言葉を知っていたら、似た境遇の人々と悩みを打ち明けたり支えあえたりすることが出来たのにと後悔しています。
私自身、健康状態が良くないので更新が滞っているブログですが、リンクを貼らせていただきました。ご迷惑であれば外しますのでご連絡ください
餅子 URL 2013/06/30(Sun)22:08:13 編集
餅子 さんへ コメントありがとうございます。
はじめまして。
リンク、もちろんOKですよ。
よろしくお願いします。
餅子さんのブログ、少し読んできました。
激動の人生を歩んでこられたのですね。
お体ご自愛ください。
Murphy 2013/07/01(Mon)20:48:07 編集
無題
今日から産休です。お盆に弟が帰ってきた時、2歳半の息子はかまって欲しくてまとわりついてましたが、弟のペースがあるためあまりかまってもらえずでした。家の弟はまだ幼稚なため、まだ性の問題には直面あまりせずですが。やはりそういうことがあった場合大変ですよね。個人的に、表現の自由かもしれませんが、エロカワみたいな下着みたいな恰好はだからあんまり一般人にはしてほしくないです。なにかあった場合、障害者が責められるのがかわいそうだから。って目線は私だけかもですが。
yuka 2013/08/19(Mon)10:14:28 編集
yukaさんへ コメントありがとうございます
今日から産休ですか。いよいよですね。
今年の夏は猛暑で妊婦さんには厳しい夏に
なっているのでは?
どうかお体ご自愛くださいね。

エロカワ格好、ファッション誌などで
ちょっと見かけますが、あれはキツイ
ですね。花魁浴衣とか・・・。

確かに知的障害者の男性が
責められる可能性、あるかもしれませんね。
Murphy 2013/08/19(Mon)18:30:04 編集
参加しているランキング
プロフィール
HN:
Murphy
性別:
女性
カウンター
ブログ内検索
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
忍者アド
P R
バーコード
Copyright(c) きょうだい児だった自分を振り返ってみる All Rights Reserved.* Powered by NinjaBlog
* photo by 空色地図 * material by egg*station *Template by tsukika
忍者ブログ [PR]