忍者ブログ
きょうだい児だった私が今まで歩んできた道   Since 2010
〓 Admin 〓
<< 02   2017 / 03   1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31     04 >>
[70]  [68]  [67]  [66]  [65]  [64]  [63]  [62]  [61]  [60]  [59
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

胃カメラの結果が出た。
良性で特に問題なしだということだった。
ホッとした。
家に帰り子供たちに報告すると
息子が「ああ良かった!」と飛びついてきた。
ヨカッタヨカッタと抱き合って喜んだ。

心配してくれていたんだと嬉しかった。
そこで、ふと思ったこと。


wish.yotsumeyui.com/Entry/62/

↑の記事で母が上弟のことを
自分より体が大きくなった子を抱きしめるなんて
キモチワルイと言った時、独身で子のいなかった私は
心の中で

「そりゃそうだろうね。」

と思っていた。

でも、自分が当時の母と同じ年齢になった今
あの時の母の発言に違和感を覚えている。

私は、絶対、年はまだティーンエイジだが背丈は私より20cm
大きくなった息子を抱きしめられる。


チューしてやれって言われたらチューだってできるぞ!

病院の先生が抱きしめてやって欲しいと言ったのは
言葉通り抱きしめるというより、気持ちの面で寄り添ってやって
欲しいと言っていたのではないだろうか。
それを「キモチワルイ」と言ってしまった母の気持ち。

やっぱりわからない。

拍手[8回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人しか読むことができません)
無題
お体なんともなくて良かったですね。私は産休中、そして臨月に入りました。明日検診です。昨日の3人の障害児の母の話をテレビで見て心配になり泣いたりしました。。。今日はお買い物して、散歩して、カルガモにお菓子あげて(笑)少し気分転換。元気な赤ちゃん産みたいな★そして私も我が子に体調心配してもらいたいです。しかしながら、明日のヤフーの星占い、悪いんですよね。
yuka 2010/12/02(Thu)20:16:19 編集
わたしの母のセリフかと思いました
わたしの妹は、不登校、引きこもり、ニートでした。
テレビでやっていたうつ病の特集を見て、「あんなん怠け病や」と吐き捨てる両親ですから、妹は本当に散々な目に遭いました。
特にひどかったのは、母親です。

ブログでは本音を書きなぐっていますが、実はわたしは完璧な長女病で、親の前ではよい子を演じ続けています。もう、自動的にそうなっちゃうんですね、全身が。そんな自分に疲れ果ててしまうので、ここ数年、できるだけ帰省しないようにしています。
わたしは子ども時代からずっと、母のよき相談役として頼りにされてきました。(わたしは母に相談したことなど一度もないけど)

妹が引きこもっていた頃、母はわたしをつかまえては妹の悪口を言うわけです。
あるとき母は心底不快な顔をして言いました。「あの子の顔見てたら、吐き気がすんねん」。
吐き気て。
おいっ。
あんた、それでも母親か。と思いつつ、何も言いませんでした。言って分かる相手じゃないし、なんせ長女病ですから言えない。
かつての優秀な妹への溺愛ぶりとは、手のひらを返したこの態度。
わたしの親は、この程度だったのだと、妹の件を通してハッキリ分かったことは、よかったと思います。

息子さんにチューだってできるってこと、素敵だと思います。
愛情をもらってなくても、愛情を与えることはできるのですね。希望をいただきました。
MARU URL 2010/12/02(Thu)21:19:15 編集
コメントありがとうございます
yukaさん

臨月に入られたのですね!
いよいよですね。
無事に元気な赤ちゃんが
生まれてきますようにと祈ってます。
この時期は何かと色々不安になりますよね。
私もそうでした。
星占いはいいことだけ信じましょう♪
他のサイトの占いを見たら
いいことが書いてあるかもしれませんよ。

MARUさん

自分の娘に吐き気がするって・・・。
お母様、なかなか強烈な発言ですね。
溺愛から手のひら返して完全否定というのも
私の母とたいへん似ていますね。

私は長女ですが言いたいこと言っていた時期も
ありましたね。一人っ子でいた期間が長かった
からかもしれません。

愛情って、親だけから受けるものではないと
私は思っています。
辛い頃、私と関わったいろんな人が
私のことを心配したり、励ましたり
してくれました。(当時は気付いて
いませんでしたが)そのおかげで今、
夫や子供たちのことが愛せているの
ではないかと思います。
MARUさんも大丈夫、愛情を与える
こと、できますよ。
Murphy 2010/12/02(Thu)21:47:16 編集
無題
あけましておめでとうございます。昨年28日無事出産しました★男の子です。母は溺愛し過ぎで旦那さんが若干引いてます(笑)今日退院し、実家ではなくアパートへ。弟が帰省しているためです。5日また寮へ戻るため、それから実家へ行きます。旦那さんのご家族にはなかなか理解が難しい点のようですが。でも弟なりに甥の誕生を喜んでいるようです。5日、帰る前に会わせてあげる予定なんです。写真も撮ろうかな★
yuka 2011/01/02(Sun)20:56:37 編集
Yukaさんへ
赤ちゃん無事に生まれたのですね。
おめでとうございます!
弟さんも甥っ子の誕生を
喜んでくれているようで本当によかったです。
寒いのでお体大事にしてくださいね。
おめでとう~!!O(≧∇≦)O
Murphy 2011/01/04(Tue)11:05:08 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
参加しているランキング
プロフィール
HN:
Murphy
性別:
女性
カウンター
ブログ内検索
カレンダー
02 2017/03 04
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
忍者アド
P R
バーコード
Copyright(c) きょうだい児だった自分を振り返ってみる All Rights Reserved.* Powered by NinjaBlog
* photo by 空色地図 * material by egg*station *Template by tsukika
忍者ブログ [PR]