忍者ブログ
きょうだい児だった私が今まで歩んできた道   Since 2010
〓 Admin 〓
<< 04   2017 / 05   1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31     06 >>
[64]  [63]  [62]  [61]  [60]  [59]  [58]  [57]  [56]  [55]  [54
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

発言小町「高校生でカツラ」というトピックを読んで思い出した事。

高校生になってしばらくした頃
左側頭部に10円玉くらいのハゲができていることに気付いた。
厳密に言うとハゲではなく、10円玉位のスペースの毛が
長さ1ミリ程になってしまっていた。

学校の帰りに皮膚科に寄ると
これは円形脱毛症ではないだろうと言われた。
先生はペットからの感染症を疑っていたようだが
その時家ではペットを飼っていなかった。
先生は不思議がっていたが、感染症であっても
状態はもう治りかけであるので心配はいらないということであった。
そうか、ならば放っておこうと思った。

ある日、クラスメートに指摘されて気付いた。
授業中私はずっと頭を掻いたり髪の毛を毟ったりしてていたようだ。
それで髪の毛が切れたり折れたり抜けたりして10円ハゲ状態に
なっていたのか。

どうしようかなと考えて、毛を毟らないように髪の毛を常に
ひっつめて縛っておくことにした。
そのおかげか、ハゲが10円玉より大きく広がることはなかった。

社会人になる頃には消失していた。

親には話していない。
話したところで怒られるだけってわかっていたから。
アンタのために余計な手間はかけられないと
叱責されるだけだ。

発言小町のトピック主さんの家庭環境はわからないが
私の場合は髪の毛をめくってみないとわからないほどの
ものであったから、親も気づかなかったのだろうが
すれ違う人に見られるほどのものを親は気付いていないのか?

親御さんに相談をというアドバイスが多いのはもっともだとは思うが

言えないって思うトピック主さんの気持ち、わかる。

拍手[3回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人しか読むことができません)
無題
円形脱毛症はストレスが原因のことが多いようですもんね・・・
それを家族に話せる状態なら
最初からあんまり脱毛症にはなりそうにないので
「相談してみたほうがいい」というアドバイスは
もしかしたら当の本人にとっては一番辛いアドバイスなのかもしれませんね。
私は、昔はストレスがすぐ肌に出ていました。
最近はそういえば、肌荒れも減ってきて
ストレスが年々減ってきてくれたのかなあ、と前向きに思えるようになってきたかもです(#^.^#)
さきさわいずみ 2010/10/12(Tue)16:42:15 編集
無題
うちの長女もストレス溜まると抜いてました。

脱毛かと思って皮膚科に行ったら
「お母さん、自分で抜いてるんですよ」って。

しばらくしたら直りましたが
クセになっていたようです。
アリッサム。 2010/10/12(Tue)21:21:11 編集
コメントありがとうございます
>さきさわさん

”それを家族に話せる状態なら
 最初からあんまり脱毛症にはなりそうにないの で
「相談してみたほうがいい」というアドバイスは
 もしかしたら当の本人にとっては一番辛いアド バイスなのかもしれませんね”
激しく同感です!
家族に聞けないから匿名掲示板で相談してる
んじゃないのって思いました。
私は年のせいか、体はあちこちガタガタですが
精神的なストレスは当時の1000分の1位に
なってます。お肌の調子も当時より良いような。シワやたるみはあるものの(汗)

アリッサムさん>

長女さんが抜いていたのですか。
直ってよかったです。
そうなんです、クセになるんですよ。
社会人になった頃、抜毛、ちょっと復活してました。
禿げる前になんとか思いとどまりましたが。
Murphy 2010/10/12(Tue)22:48:31 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
参加しているランキング
プロフィール
HN:
Murphy
性別:
女性
カウンター
ブログ内検索
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
忍者アド
P R
バーコード
Copyright(c) きょうだい児だった自分を振り返ってみる All Rights Reserved.* Powered by NinjaBlog
* photo by 空色地図 * material by egg*station *Template by tsukika
忍者ブログ [PR]