忍者ブログ
きょうだい児だった私が今まで歩んできた道   Since 2010
〓 Admin 〓
<< 02   2017 / 03   1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31     04 >>
[96]  [95]  [94]  [93]  [92]  [91]  [90]  [89]  [88]  [87]  [86
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

記憶というものは年を経ていくにつれて美化されたり修正されたりする事はわかっている。
わかってはいるのだが・・・。

先日久しぶりに母と話していて驚いた。
もちろん態度にはおくびにも出さなかったが。

母は上の弟が引きこもってしまった過程について、自分は全く関わっておらず
全て父と私が母のあずかり知らぬところで上弟のことを追いつめ、その結果
彼は精神を病み引きこもることになったのだと思っているのだ。


母は昔の様に激昂して私を責めるような言い方はしなかったが
母の記憶は私の記憶とは全く違うものになっていた。

要するに全部父と私のせいなのだ。

母は自分や弟は、父と私の勝手と我儘に振り回され人生を狂わされた被害者だと
本気で思っているようである。

母方の親戚が私を説教する訳がよくわかった。

全部私のせいなのだ。

全て私が悪いのだ。

今更言い訳も言い逃れもする気はない。
そんなことしても虚しいし、疲れるだけだ。


 

拍手[8回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人しか読むことができません)
無題
はじめてブログを見ました。
どうか落ち着いてしっかりしてください。
私はあなたが全部悪いなんてことは絶対にないと思うのです。
私見ではお母様がひとりで抱えきれないものをあなたにぶつけているだけです。
あなたの記憶が美化されるのと同様、お母様の記憶も都合よくすりかえられたのでしょう。
失礼なことを言うようですが、親戚まで巻き込んであなたを責めるお母様は大人気ないと思います。

でもあなたは家族の一員である以上全く関係ない訳でもないと思います。
誰が悪いという犯人探しより、これからどうするかが重要ではないでしょうか。
お金のことや手続きのこと、お母様が亡くなられたあと誰が後見人になるのかなど具体的に役割分担を明確化していくことが大切だと思います。
ポロ URL 2012/05/02(Wed)11:52:51 編集
ポロさんへ コメントありがとうございます
リンク先のURL見てみたらポロさんのブログ、
ブックマークして読ませていただいていました。
ポロさんは本当によくやっていらっしゃると
思います。羨ましいです。

おっしゃるとおり、母は私を悪者にすることで
心の平安を得ているのでしょう。

母にとっては先のことより今現在自分の心が
安らぐことが大切なのです。

将来のことを具体的に話し合いたくても
話し合いのテーブルにさえついてくれない
のですから。

いろいろ調べたり、勉強しながら
チャンスを伺っている状態です。

ポロさんから見たらとてもイライラする
状態なのかもしれませんが
今のところ、これが私のできること全てです。

Murphy 2012/05/04(Fri)11:19:50 編集
無題
むむむ・・・
お母さまは、相変わらず強敵ですね!

当然、上の弟さんのこと、
Murphyさんが悪いわけではありません。
下の弟さんの将来のことも、
Murphyさんご夫妻がしょい込む責任はありません。
これは親と本人の責任です。

私はそう思っています。
アリッサム。 URL 2012/05/04(Fri)21:42:06 編集
アリッサム。さんへ コメントありがとうございます
ははは、母は相変わらず強敵です。

君子危うきに近寄らずといきたい
所なのですが、いつも自分から近づいては
傷つき、数日ボロボロな気持ちになってます。

>Murphyさんご夫妻がしょい込む責任はありません。
>これは親と本人の責任です。

そう言っていただけるだけで
随分心が静まります。
Murphy 2012/05/05(Sat)17:20:59 編集
認めるのは辛いけれど・・
失礼ながら、お母様の問題と障害を持った弟さんの件はもしかしていったん切り離して考えた方が良いのではないでしょうか。Murphyさんの大切な子供時代を取り戻す事は出来ないのですよ、どうか「御自分の心の声を感覚を」一番大切にしてください!その声が正解で、Murphyさん自身の家族の心を守り、平安な未来へ導くと思います。
tereko 2012/08/24(Fri)21:16:19 編集
terekoさんへ コメントありがとうございます
そうなんです。

私もこのブログを書き始めてから
私の気持ちの問題の根っこは弟より
母との関係にあるんじゃないかと
気づいたんです。

ただ、優しかった母が豹変したきっかけが
弟の障害だってことがはっきりしているので
全く別の問題とも言い切れないのが
ややこしいのですよね。
Murphy 2012/08/27(Mon)23:04:35 編集
参加しているランキング
プロフィール
HN:
Murphy
性別:
女性
カウンター
ブログ内検索
カレンダー
02 2017/03 04
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
忍者アド
P R
バーコード
Copyright(c) きょうだい児だった自分を振り返ってみる All Rights Reserved.* Powered by NinjaBlog
* photo by 空色地図 * material by egg*station *Template by tsukika
忍者ブログ [PR]